沖縄青の洞窟-初心者向け簡単解説|青の洞窟ラボ

沖縄青の洞窟(基本情報)

青の洞窟ツアー(お役立ち記事)

沖縄青の洞窟(新着記事)

沖縄青の洞窟記事一覧

青の洞窟ラボ管理者・サイト目的

青の洞窟ラボ管理者・サイト目的

沖縄本島青の洞窟は梅雨明け後〜9月中旬までは台風がない限りほとんど行けますが、それ以外の時期に青の洞窟に行ける確率は年間平均で50%以下です。

続きを

 

「青の洞窟ラボ」サイト管理者紹介

ONOKA(青の洞窟現役ガイドインストラクター)

沖縄に移住しインストラクターとして青の洞窟を20年ガイドしました。その知識を活かし本サイト「青の洞窟ラボ」にて安心、安全、お得な青の洞窟ツアーやお役立ち情報を「ネコ」「博士」「ONOKA」3人で更新します。

実際のツアーをONOKAが確認し絶対おすすめできる一押しの厳選ショップも紹介中です。

早速ですが青の洞窟人気とともにツアーを開催するショップがとても多くなり、正直に言って参加して後悔(がっかり)する青の洞窟ツアーがあることをご存知でしょうか?

実際に青の洞窟ツアーに参加したお客様の口コミ投稿を例にあげると ↓

 

  • レンタル器材のマスクが不衛生カビだらけ。
  • ウェットスーツがボロボロで穴があいている。
  • 事前に伝えられていない追加のオプション代金の請求。
  • 無資格で安全性のないインストラクター。
  • 青の洞窟行ける可能性の低いツアー。

 

こんながっかりする青の洞窟ツアーがあるのも事実です。これらのがっかりする青の洞窟ツアーに共通する事は「低価格表記の青の洞窟ツアー」です。

安全で楽しい高クオリティな青の洞窟ツアーに参加するには、価格だけでショップを選ばないようにする必要があります。

関連記事:がっかりしない青の洞窟ツアー選び方

 

青の洞窟ラボサイトの目的

沖縄で青の洞窟体験ツアーがスタートし20年以上経過しますが、現在も変わらず観光客に大人気です。沖縄青の洞窟は変わらず綺麗に輝いています。

そんな衰え知らずの青の洞窟人気。数多くのダイビングショップが入り乱れ、必死にお客さんを集めています。沖縄県内、⻘の洞窟ツアーを開催しているダイビングショップは数百ショップまで膨れ上がっています。

⻘の洞窟と謳えばお客さんが来てくれる、そんな時代は終わりです。

本当にご満足していただけるツアーでないと、いつか沖縄⻘の洞窟は廃れます。

本サイトは優れた青の洞窟ツアーをご紹介し、これからも沖縄青の洞窟の人気を継続させる目的で制作されたサイトです。

 

沖縄青の洞窟について人気店のダイビングショップが沖縄ラボ同様に解説している記事もあります↓

関連記事:沖縄青の洞窟完全解説ブログ

沖縄青の洞窟の輝き-youtube-

青の洞窟の輝き30秒動画体験 ※音楽、テキスト等はついていません。

沖縄青の洞窟について-Part1-

沖縄青の洞窟について

沖縄本島、恩納村真栄田岬の青の洞窟は毎年大人気の観光スポットです。

沖縄の真ん中あたりにある青の洞窟は、南部や北部からもとてもアクセス便利で、手軽に沖縄の綺麗な海で遊べるとても人気の観光スポットです。
初めての青の洞窟の方に向けて以下の内容を分かりやすく解説しています。

沖縄青の洞窟について

  • 青の洞窟の輝きについて
  • 青の洞窟に行ける確率
  • アクセス便利な青の洞窟
  • 個人で行く!?青の洞窟
  • 観光スポット真栄田岬

沖縄青の洞窟について必要な情報を紹介していきます。しっかり確認すればより楽しく沖縄青の洞窟に行けます。

MORE

青の洞窟ツアーについて-Part2-

青の洞窟ツアーについて-Part2-

 
青の洞窟ツアーは沖縄で人気のマリンアクティビティが体験できる!

「子供から高齢者」「泳げない方から熟練者」誰でも幅広い層のお客様がスキューバダイビングやシュノーケリングで沖縄の綺麗な海を手軽に体験できます。初めての青の洞窟ツアーに参加する時はいろいろ不安なこともあると思いますので、お客様から頂くご質問をお役立ち情報として以下の内容でまとめて解説しています。

青の洞窟ツアーについて

  • 雨でも曇りでも青の洞窟は綺麗に輝く!
  • 青の洞窟ダイビングは免許なしでOK!
  • まったく泳げなくても青の洞窟OK!
  • 青の洞窟で体験できるアクティビティ
  • 青の洞窟行き方(ボート・ビーチ)
  • 開催期間について(ベストシーズン)
  • ツアーおすすめの参加時間・特徴

こちらの記事を確認していただければより快適に青の洞窟ツアーに参加できます。

MORE

青の洞窟ツアーがっかりしないショップの選び方-Part3-

青の洞窟ツアーがっかりしないショップの選び方-Part3-

 

青の洞窟ツアーはショップ選びが1番重要!

「安全面」「設備」「器材」「サービス内容」がしっかりしたダイビングショップを選ばないとせっかくの青の洞窟ツアーが台無しになります。価格だけでお客様を呼び込みガッカリするツアーも開催されています。下記内容を参考にしショップを選んでください。

 ショップ選び方のポイント

  • 低価格ツアーは避けましょう。
  • 店舗集合/ツアー後も店舗解散のショップを選ぶ。
  • ツアー無料特典に重要な4点が含まれているか。

低価格の青の洞窟ツアーは通常であれば無料特典に含まれている内容が有料オプションの可能性が高いです。特に基本的に無料の写真撮影ついては要注意!無料撮影の記載があっても「枚数制限」や「データ代」等により別途購入代金を請求される場合があります。どこまで無料なのか不明な場合は事前に問い合わせましょう。

がっかりしないショップの条件については続きで解説しています。より安全にたのしく青の洞窟ツアーに参加できるようになります。

MORE

青の洞窟ツアー参加前の注意事項と病歴確認-Part4-

 

当日キャンセルは料金100%発生します。

当日キャンセルはほとんどのショップで100%のキャンセル代金を請求されます。十分に注意してからご予約ください。

 

よくある当日キャンセルの例

  • 宮古島・石垣島の青の洞窟と勘違いし予約。
  • 一緒に参加する方が当日病歴該当してしまった。
  • 参加時間を間違えて集合時間に間に合わなかった。
  • 帰りの飛行機搭乗日は体験ダイビング参加NG

青の洞窟ツアーに参加できない事あります!

青の洞窟ツアーは参加当日に、申込書(免責同意書)で病歴と年齢の確認があります。

予約前にしっかり確認せず、参加当日に病歴や年齢制限に該当するとまずツアーには参加できません。(病歴該当者は診断書があれば参加できる可能性もあります)

「年齢制限」「病歴」「帰りの搭乗日」「チコク」予約時の確認不足によりキャンセル料金がよく発生している内容について解説していきます。

MORE

自信を持って厳選掲載!青の洞窟ツアーおすすめショップ

 

こちらのおすすめショップ様は、実際にガイドしている青の洞窟ツアーを私ONOKAが確認し、お客様が絶対に楽しめると確信したツアーのみ掲載しています。実際に体験したお客様の口コミを見て分かりますが、抜群のクオリティで絶対に青の洞窟を楽しませてくれます。青の洞窟に行けない場合でも、代替ポイントで沖縄の海で遊べる優良ショップさんです。

※青の洞窟だけでなくセットで人気のツアーも掲載いたします。

 

気になるツアータップで予約サイトへGO →

リゾートホテルからの所要時間

リゾートホテルからの所要時間

 

\ 安全運転でよんなぁ〜よんなぁ〜/

沖縄の主要ホテルから真栄田岬までレンタカーでの移動時間をまとめました。

沖縄58号線、那覇周辺あたりは高い頻度で渋滞します。北部も海沿い一本道ですので、思わぬ事故渋滞なども発生しますので、時間に余裕を持ってよんなぁ〜(ゆっくり)行動してください。高速道路を使えばスムーズに移動できます。

恩納村のホテルから真栄田岬

 

レンタカーでの所要時間

  • ベストウェスタン沖縄恩納ビーチ 3分
  • ルネッサンスリゾートオキナワ 5分
  • HIYORIオーシャンリゾート沖縄 8分
  • カフーリゾートフチャクコンドホテル 11分
  • シェラトン沖縄サンマリーナ 11分
  • ホテルムーンビーチ 12分
  • ホテルモントレー沖縄スパ&リゾート 12分
  • リザンシーパークホテル谷茶ベイ 12分
  • みゆきハマバルリゾート 21分
  • オリエンタルヒルズ沖縄 22分
  • ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄 23分
  • ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート 24分
  • ハレクラニ沖縄 29分
  • 沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ 30分

名護市内のホテルから真栄田岬

 

レンタカーでの所要時間

  • Okinawa Kariyushi LCH Resort 31分
  • かねひで喜瀬ビーチパレス 32分
  • オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパ(旧オキナワ マリオット)33分
  • ザ・ブセナテラス 33分
  • ベストウェスタン沖縄幸喜ビーチ 35分
  • ザ・リッツ・カールトン 35分
  • カヌチャリゾート 50分(高速利用)

読谷村内のホテルから真栄田岬

 

レンタカーでの所要時間

  • ロイヤルホテル沖縄残波岬 13分
  • ホテル日航アリビラ 15分
  • 星のや沖縄  15分
  • モリマーリゾートホテル 16分

那覇市内のホテルから真栄田岬

 

レンタカーでの所要時間(高速道路)

那覇市内からはとても渋滞しますので、高速道路利用をおすすめいたします。

  • ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 40分
  • ホテルアクアチッタナハ byWBF 45分
  • ハイアットリージェンシー那覇沖縄 50分
  • リーガロイヤルグラン沖縄 50分
  • 沖縄ハーバービューホテル 50分
  • ロワジールホテル那覇 55分
  • 琉球温泉 瀬長島ホテル 1時間
  • サザンビーチホテル&リゾート沖縄 1時間

青の洞窟ツアーでよくある質問

Q.子供・高齢者でも参加できますか?

A.はい、もちろん大丈夫です。

青の洞窟は泳げない方でも行けるように、インストラクターが同行いたします。


青の洞窟ツアーの平均的な年齢制限はシュノーケリング4歳〜65歳 体験ダイビングは10歳〜60歳です。各ダイビングショップによって年齢制限は異なりますので、その他年齢の場合でも一度ショップにお問い合わせする事をおすすめいたします。託児所のあるダイビングショップもあります。お薬服用や疾患がありますとツアーに参加できない可能性がありますので、高齢者の参加の場合は特に注意が必要です。


関連記事:高齢者と一緒に青の洞窟ツアー


関連記事:お子様と一緒に青の洞窟ツアー


Q.必要な持ち物は?

A.荷物少なめ、お手軽に参加できます。


手ぶらで参加できる青の洞窟ツアーもありますが、ほとんどのダイビングショップは、水着、バスタオル、サンダル(濡れても良い)が必要です。


関連記事:青の洞窟で必要な持ち物について


Q.雨でも青の洞窟は開催しますか?

A.はい、もちろん開催できます。


曇っていても、雨が降っていても、もちろん青の洞窟ツアーは開催しています。洞窟内もしっかりと青色に輝いています。大雨が降ったとしても、青の洞窟は崖沿いなので、赤土の流入もなく、水中も綺麗で熱帯魚もいっぱい泳いでいます。


重要なのは天候よりも風向きです。晴れてても青の洞窟に行けない事もあります。


関連記事:青の洞窟は雨でもまったく問題ありません。


Q.泳げないですが参加できますか?

A.はい、もちろん参加できます。


まったく泳げなくても、体験ダイビング、シュノーケリングで青の洞窟ツアーに参加できます。シュノーケリングの場合はインストラクターが浮き具を所持していますので、浮き具 に掴まりながら青の洞窟に行けます。ダイビングではインストラクターが水中で泳ぐのをしっかりサポート(手を引いたり、体を支えたり)します。これらは全てのダイビングショップに共通するご案内方法です。


関連記事:泳げなくても青の洞窟に安心して行けます。


Q.何時の青の洞窟が1番綺麗ですか?

A.早朝便が1番キレイです。


ダイビングショップによって早朝便の開催時間に若干誤差がありますが、大体は7:00〜7:30に青の洞窟に行きます。集合時間も6:00くらいになりますので前日は早めに休息し、朝に備える必要があります。


関連記事:青の洞窟は早朝の時間帯が1番綺麗です。


Q.青の洞窟ツアーの所要時間を教えてください。

A.各ダイビングショップによって多少は異なりますが、集合時間を含めて2時間30分前後です。海に入っている時間はシュノーケリング、体験ダイビング共に40分〜50分です。


Q.参加日に台風が接近しています。キャンセル料はどうなりますか?

A.台風等により飛行機欠航については、キャンセル料は発生していません。体調不良などお客様都合の場合はほとんどのダイビングショップでキャンセル料金が発生します。


台風の前後1日〜2日は海が荒れていますので、青の洞窟に行ける可能性も低いので、変更が可能であれば、なるべく台風から離れた日を選んで下さい。


Q.青の洞窟体験ダイビングツアーに参加します。ライセンスは必要でしょうか?

A.青の洞窟体験ダイビングツアーはライセンス不要です。担当インストラクターが簡単にダイビングができるポイントを押さえて10分程説明をしますので、初めての方でも安心して青の洞窟に行くことができます。


関連記事:青の洞窟ダイビングはライセンス不要です。


Q.満潮時間と干潮時間ではどちらが綺麗ですか?

A.どちらも綺麗ですが、おすすめとしては満潮時間です。


理由としては青の洞窟の入り口の岩場の形が三角形で、潮が満ちていた方が洞窟内が薄暗くなり、輝く青を引き立てています。また、干潮時間は洞窟内の岩場の露出が多く、青色に輝く面積がせまくなっています。


Q.青の洞窟はとても混雑すると聞きますが実際に混雑する時間を教えてください。

A. 「連休中」「7月〜9月繁忙期」はお昼前の11:00便(10:00〜10:30集合)が1番混み合う時間なので、できれば避けた方が良いです。


その他の時期はそこまで混雑はしないので11:00便でも問題ないですが、おすすめとして9:00便や13:00便です。


13:00便はお昼なので青の洞窟が空く時間ですのでおすすめです。


関連記事:青の洞窟ツアー基本情報|おすすめ参加時間とベストシーズン